本文へスキップ
海洋開発利用システム実現学寄付講座     English Japanese    


                         Realization of Integrated Ocean DEvelopment and UTilization systemの略です。

              RIO DE UTは2013年7月に設立され、民間企業および一般財団法人10社の寄付によって運営されています。








 ◆イベント情報





 1月技術セミナー

 日 時:1月25日(水) 16:00~18:00

 会 場:柏の葉キャンパス駅前サテライト1階 多目的ホール
     (フューチャーセンター)
      http://www.fc.u-tokyo.ac.jp


 講演者:NECネッツエスアイ(株)
     キャリア・パブリックソリューション事業本部
     グローバルビジネス事業部
      菱木賢治様

 タイトル:「海底ケーブル通信インフラ」と「海洋観測システム事業」のご紹介
       ~石油・ガス市場へ向けての新たな取り組み~

 概 要:NECグループが半世紀以上に渡って担ってきた「海底ケーブル通信
     システム事業」と、そこで培った技術を基盤として開発を行ってきた
     「海洋観測システム事業」の概要をメインに、「通信と観測」の観点
     から、NECが取り組んできた「海洋開発」の現状、展望を解説する。
     更に、資源調査、石油・ガス開発などの市場に向けた新たな取り組みに
     ついても紹介する。
                                   (予定)



   ※参加者は原則、出資企業及び東大の学生・教職員に限ります。



                                                       セミナーお申し込み






 寄付講座シンポジウム(開催報告)

 2016年9月12日、東京大学 武田ホールにおいて「日本の海洋産業と海洋資源・
 エネルギー開発の今後―産学協創プラットフォーム構築に向けて―」をテーマとする
 シンポジウムを開催しました。参加者146名。

 開催報告はこちら → シンポジウム開催報告

 寄付講座プレゼンテーション資料はこちらをご覧ください。

          



 ◆お知らせ




・2016年度海洋開発工学基礎講座
 2017年1月から3月で「サブシー工学」(講師:Kazuo Miura先生)を開講いたします。
 
 詳細についてはこちらをご覧ください。1月からのサブシー工学の受講希望者をお知らせください。
 (受講者は寄付企業の方に限ります)

・技術セミナー
 次回(37回)セミナーは2017年1月25日(水)に開催いたします。
 詳細は「イベント情報」に掲載いたします。

・日本ブラジル遠隔講義の聴講について
 基礎講座の授業ではありませんが、4月から船舶海洋工学に関する日本ブラジル遠隔講義が始まりました。
 申請していただくと寄付企業の方の聴講も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。




 ◆更新情報


2016年12月27日   イベント情報を更新しました。

2016年12月8日    お知らせを更新しました。

2016年11月29日   イベント情報を更新しました。

2016年10月24日   イベント情報を更新しました。

2016年10月4日    イベント情報を更新しました。





 リンク
                







                                ホーム

東京大学大学院新領域創成科学研究科
海洋技術環境学専攻
海洋開発利用システム実現学寄付講座
〒277-8563
千葉県柏市柏の葉5-1-5 環境棟769c
TEL 04-7136-4884
FAX 04-7136-4884